サッカー1級審判員を目指して

競技規則の解釈や、Jリーグであった判定について、自分の審判記録などいろいろと書いていこうと思います。疑問・訂正等あればコメントよろしくお願いします。
サッカー1級審判員を目指して TOP  >  2015年09月13日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

J1セカンド第10節新潟戦より

遅くなりましたが、今日のマリノス対新潟の試合

退場2名、警告5名(二枚目が二人、すべて新潟)という試合になりました。


試合自体は荒れていたわけでもなく、主審の飯田さんがひどいレフェリングをしたわけでもありません。

ただ、新潟サポ的には不満爆発のようで、マリサポにも不満な人が多いようで・・・


というわけで、ツイッターのマリノスアカウントでも書いたんですが、警告といくつかのファウルのシーンについてどういうことか書いていきます。

試合ハイライトはこちら


退場シーンとマリノスの失点シーンが映っています



では、判定について

前半36分 レオシルバへの警告 反スポ
ディフェンスはGKのぞいて二人、つまり2対2になる可能性大
ここでレオシルバが「先に」ホールディング
よって、大きなチャンスとなる攻撃のじゃまをする、またはという戦術的な目的でファウルを犯すに該当するかな

あるいは相手をボールから遠ざける目的で相手を押さえるにも該当するかも
どちらにしろ反スポで警告


前半37分 レオシルバのファウル
不用意に相手を躓かせたということで、警告なしの判定


前半38分レオシルバのファウルもおそらく同じ判定
俊輔がレオシルバを押したときに反応されたら俊輔に警告出てたかも

このあたりで飯田さんにはレオシルバは要注意だと印象に残ったのかな


前半48分 マリノス失点シーン
小林が倒れて新潟の選手がフリーになって決められる
肩に手を回されて倒されているように見えるが、おそらく飯田さんは倒れた後に小林が相手を掴もうとしているところしか見えていない(ぼやけているのではっきりは分かりません)
小林とモンバエルツ監督は抗議したみたいだけど、小林も掴んでるように見えたししょうがないかなという感じ
前半終了のときにも小林が抗議してるからか、副審がダッシュで寄っていた


後半3分 喜田が倒されてプレーオン
飯田さんは一度笛を吹こうとしている
ただ、三門が続けようとしたためプレーオン継続
試合の雰囲気はプレーオンの判断の基準の一つになので、これもいい判断だったかと


後半10分 加藤への警告 反スポ
こちらは相手競技者がボールに向かうのを遠ざけるという戦術的な目的で相手競技者を押さえるに該当するかと
場所と人数から考えて大きなチャンスとなる攻撃の邪魔をしたわけではないかな


後半14分 加藤への警告 反スポ
おそらく一枚目と同じ


後半22分 新潟のプレーオン
ボールがつながるか見るのにかなり待ってくれてる
これは新潟寄りと言われてもおかしくない


後半24分 川口への警告 反スポ
無謀にタックルしたということではなく、俊輔に渡れば大きな得点のチャンスとなるということだったのかな
まあ、この辺は曖昧なこともあるからどちらでも


後半27分 伊藤のファウル
競らずに相手に潜り込むトリッピング

後半35分 喜田のファウル
不用意につまずかせる、あるいは押さえるにあたるかな
どちらにしろ新潟の人数と場所を考えたら大きな攻撃のチャンスとは言えない
新潟の自陣寄りで、前には2人だけ、マリノスの守備は5人ぐらいいた


後半48分 レオシルバへの警告 ラフプレー
喜田の足を踏んでいる
無謀に飛びかかった、あるいはつまずかせた、もしくは蹴るのどれかに該当かな
競技規則に踏むことについては書いてないけど、ラフプレーなのでこのうちのどれかに当たるという判断なのは間違いないかと

プレーオンになったのもホールディングが多かった気がするので、ホールディングでイエローは出やすい状況だったかな(3枚)


そして、初めて退場者の出る試合を見たので今まで知りませんでしたが、退場者の数を示す表示が画面に出ていました。
便利だけど微妙(笑)


以上、新潟戦より疑問を持った人が多いと思われる判定について録画を確認して解釈してみました


飯田はダメだ、もう来るなという人もいたけど、競技規則に当てはめると自分ほどの知識しかなくても納得できることがほとんどだったかなと思います。
実際、新潟サポの方にも説明したらわかってくれる人もいました。

試合後にレフェリングについていろいろ話し合える環境ができるといいな~と思った試合でした。



にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
[ 2015/09/13 01:40 ] 試合より | TB(-) | CM(2)
プロフィール

mariref

Author:mariref
横浜F・マリノスを応援しつつサッカー1級審判員を目指して活動中の3級審判員です。

検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。